あなたは女性が喜ぶ前戯のコツをご存知ですか?

もちろん、女性にもよりますがある程度鉄板の方法はありますよ。

 

 

前戯は挿入前の遊び時間と思っている男性が多いようですが、女性にとっては本番よりも大切なコミュニケーションなのです。

 

 

この前戯を適当にしてしまったら、後の女性の感じ方が全然違ってきますので、心して取り組むようにしてくださいね。

 

 

女性は、じっくり心が通い合うような前戯を待っているのです!

 

 

女性が気持ちいい前戯のコツとは!?

 

前戯といっても何をどうやってしたら良いのか迷ってしまうかもしれません…。

 

 

一般的には、キスから始まり胸や乳首を愛撫し、お尻や太ももなどマッサージをしたり、クリトリスや膣内を手や口で舐めるわけです。

 

 

で管理人は、自慢ではありませんがよく「気持ち良かった。」「上手ですね。」「他の男性とは違い良い感じでした。」と言われることがあります^^

 

 

というのも、管理人は異常なほど早漏だったので(⇒スパーキー佐藤の改善法で克服しましたが)、少しでもエッチを楽しめるようにと前戯の勉強を一生懸命しました♪♪

 

 

個人サイトやネットで紹介されている情報、本、友人などから色々聞いたり観たりして日々学んだのです!

 

 

その学びを元に風俗のお姉さんたちに実践したところ、先ほどの感想を言われることが多くなりました。

 

 

なんと本人さんが「え!?こんなに濡れてた!!」とビックリされることもありますよ♪

 

 

そして、そこから気づいたのですが普通の男性は前戯を学ぶ方法の一つに「エッチDVD」があると思います。

 

 

でも、現在も実践している方法は、どう考えてもエッチDVDを観ても学ぶことはできません!

 

 

エッチDVDの前戯は、女性を気持ちよくする方法とは程遠い内容だったのです。

 

 

確かに、動画内では女性は気持ちよさそうにしていますが、あれは演技。

 

 

AV男優のようにおっぱいを「ガシガシ」と揉まれても、下の口に指をズボズボしても、正直気持ちが良くないそうです。

 

 

もし、あなたがアダルトDVDなどを観て前戯の方法を勉強しているのなら、それは忘れてください!

 

 

確かにアダルトDVDは観て学ぶことはたくさんありますが、男性限定のために演出している内容なので、実際女性に試しても気持ちが良いとは限らないのです。(中にはいるかもしれませんが。)

 

 

だから、ひとつ前戯のコツとして覚えておいてほしい事があります。

 

 

それは、指先や手のひらに意識を集中させていつものように愛撫してあげてください。

 

 

指先からは『気』が出やすいとされているので、女性はあなたの気持ちを指先から感じることができます。

 

 

『私の事を大切に扱ってくれている♪♪』という風に思ってくれるかもしれません。

 

 

いやいやいや!これでは分かりづらいっしょ~!

 

 

m(__)m

 

 

そうですね・・・これでは理解しづらい。

 

 

ということで、管理人がやっているコツというのは、

 

 

「指先を使いソフトタッチを心がける」

 

 

これだけです。

 

 

例えば、おっぱいを攻める時も、

 

  • 指先だけでおっぱいを覆い指先だけでおっぱいを揉む
  • 指先だけで優しく乳首をクリクリする
  • 指先をクルクルさせながらおっぱいや乳首をいじる

 

といった感じです。

 

 

多くの男性は、ガシガシと胸を揉んで、コリコリと乳首を転がすので、これらを意識するだけでかなりの差別化を図れますし、気持ちよくなってもらえます。

 

 

本当に、指先を使ったソフトタッチは有効です。

 

 

女性によって違うのですが、背中や脇、首筋といった場所も指先ソフトタッチで攻めるのも効果的なんですよ♪♪

 

 

まずは、前戯でイカせてあげる事が大切!

 

優しいタッチと動作で、女性はいつもより感じやすくなります。

 

 

それだけ膣内は愛液で溢れ、気持ちよさも絶頂に向かう事でしょう。

 

 

で、その後はクリトリス付近を攻める工程に入りますが、そこでも大切なテクニックがあります。

 

 

管理人は、まずこの工程で1~2回ほど女性をイカせるように心がけています。

 

 

ただ、中には女性の性感帯であるクリトリスを愛撫しても、イキにくい人とイキやすい人がいるので注意が必要になってきます。

 

 

イク人はすぐにイッテその後も断続的にイッテくれるのですが、イかない人はなかなかイッテくれません。

 

 

そこで、ほとんどの女性がイッテくれるクンニの方法がありますので、興味のある方は

 

>>女性が喜ぶクンニのなめ方とは?

 

をご覧くださいね。